ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 20日

ホルスト・ヤンセンのポスター「Ersatz Bilderbogen」(1967)

a0155815_21321861.jpg

1960年代後半にハンブルクの書肆へルマン・ラーツェン(Hermann Laatzen, Hamburg)から刊行されていたホルスト・ヤンセンの「絵草子」シリーズの増刊号で、亜鉛版エッチングで制作されている。亜鉛版エッチングは通常、影絵のように白と黒だけで表現されることが多いが、ヤンセンは二色刷りにも挑戦しており、なんとこの作品では三色刷りを行なっている。

まず純白で下地を作り、その上にオイスターホワイトという無彩色の色を重ね、最後に黒を乗せることで、彩度は低いながらも、視覚的にはコントラストの強い色彩感を獲得している。これと同じような効果を作り出しているのが、ニキ・ド・サンファルが1966年のパリのイオラス画廊での個展のために制作したリト刷りのポスターで、ヤンセンと同じようにまず純白で下地を作ってから、その他の色を重ね刷りしている。ヤンセンのポスターはその質感から“リト刷り”と表記されることが多く、一方、ニキのポスターはシルクスクリーン印刷のような発色を得ている。このポスターでも、リト鉛筆やクレヨン使って描いたような中間調の部分が認められることから、ドイツ国内の画廊でさえリトグラフと表記しているところがあるが、よくみると小さな点の集まりであることが判り、ヤンセンの集中力の凄さを垣間見ることができる。画面右下角に版上サイン、その左側に制作年月日(1967年5月5日)

●作家:Horst Janssen
●題名:Hermann Laatzen - Ersatz Bilderbogen
●サイズ:423x613mm
●技法:Strichätzung(Zinkätzung)
●出版:Hermann Laatzen, Hamburg
●制作年:1967
a0155815_23856.jpg
画面右下角の部分。人物の足元に鉛筆による署名が見える。
[PR]

by galleria-iska | 2010-07-20 21:39 | ホルスト・ヤンセン関係 | Comments(0)


<< ホルスト・ヤンセンの年賀状「P...      ホルスト・ヤンセンの絵本「Ha... >>