ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 01日

キース・へリングのステッカー「Le Mans 84」(1984)

a0155815_2043498.jpg

1984年のル・マン24時間(耐久)レース(24 heures du Mans )には、当時若干26才のキース・ヘリング(Keith Haring, 1958-1990)と同年輩のフランス人画家フランソワ・ボワロン(François Boisrond, 1959-)が、アーティスト・イン・レジデンス(Artist-in-residence)として招聘され、公式ポスター、ティーシャツ、ステッカー、バッジのためのデザインと、レース中に会場で子供用の車に即興ペイントを行なっている。へリングの公式ポスターはネット上で見ただけだが、フランスの映画ポスターなどに使われる大型のフォーマット(120x160cm)で作られており、かなりの迫力であったと思われる。ステッカーも同じ構図で作られているが、背景色が赤からピンクに変更され、黄色も幾分薄くなっている。

●作家:Keith Haring(1958-1990)
●種類:Sticker
●題名:Le Mans 84
●サイズ:114x135mm
●技法:Silkscreen
●制作年:1984

a0155815_15123229.jpg
図版:キース・へリングのシルクスクリーンポスター「Le Mans 84」
[PR]

by galleria-iska | 2010-08-01 20:51 | キース・へリング関係 | Comments(0)


<< キース・へリングの塗り絵本「C...      キース・へリングのステッカー「... >>