ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 10日

ロバート・メイプルソープ展の招待状 「Stedelijk Museum」(1988)

a0155815_15392282.jpg


1988年にアムステルダムの市立美術館(Stedelijk Museum)開催された「ロバート・メイプルソープ展」のオープニングへの招待状。公立美術館ということなのか、美術館が使用している封筒サイズに合わせたような、何とも素っ気ない造りのカード。これ以外に何の封入物もなかったとしたら、この展覧会に興味を持てたかどうか...と言う心配は、1988年の時点で持つこと自体全くのナンセンスであり杞憂であったことは誰もが認めるであろう。1988年2月26日から4月17日まで開催されたこの展覧会から一ヶ月余りたった、5月27日、メイプルソープの遺産管理を目的とする、メイプルソープ財団が設立され、それから一ヶ月後にニューヨークのホイットニー美術館(Whitney Museum of American Art)で開催され大反響を呼んだ大規模な回顧展を用意するプロローグ的な役割を果たしていたともいえるかもしれない。ホイットニー美術館での開個展はその後日本でも開催されることになるが、学生・未成年者への教育的配慮から、スリルのない展覧会となる。

●作家:Robert Mapplethorpe(1946-1989)
●種類:Invitation
●サイズ:100x210mm
●発行:Stedelijk Museum, Amsterdam
●制作年:1988
[PR]

by galleria-iska | 2010-10-10 15:58 | ロバート・メイプルソープ関係 | Comments(0)


<< ロバート・メイプルソープ...      ロバート・メイプルソープ展案内... >>