ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 13日

ロバート・メイプルソープ展の招待状「Robert Miller Gallery」(1988)

a0155815_16294236.jpg


1988年のロバート・メイプルソープの展覧会の締め括りとして、11月29日から12月31日にかけてニューヨークのロバート・ミラー画廊で行なわれた「Robert Mapplethorpe」展のオープニングへの招待状。ギリシャ時代のヘルメットの頭頂部にスフィンクスを置き、顔当てに羊頭のレリーフを施すという、縁起を担いだ意匠のヘルメットを被り、メドゥーサの顔の付いた胸当てを着けた若きアレクサンダー大王(アレクサンドロス3世)の彫像を撮った写真が使われており、大いなる勝利を手にするも遠征の地で客死した大王の運命を、自らのそれとだぶらせていたのだろうか。この写真は、コントラストがきつくなり過ぎないように、陰影部分に修正が施されている。

●作家:Robert Mapplethorpe(1946-1989)
●種類:Invitation
●サイズ:252x203mm
●技法:Offset
●発行:Robert Miller Gallery, New York
●制作年:1988




a0155815_16512342.jpg

[PR]

by galleria-iska | 2010-10-13 17:53 | ロバート・メイプルソープ関係 | Comments(0)


<< ロバート・メイプルソープ展のポ...      ロバート・メイプルソープ... >>