ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 26日

ホルスト・ヤンセンの年賀状「Prosit Neujahr 1966」

a0155815_15313411.jpg


ホルスト・ヤンセンがハンブルクの印刷出版社ハンス・クリティアンズ(Hans Christians Druckerei und Verlag, Hamburg)のために制作した1966年の年賀状。限定100部で署名と番号が入れられたものと無署名のものがあり、ここで取り上げるのは後者。ハンス・クリスティアンズは創業1740年、270年の歴史を持つ古い印刷所である。創業者はニコラウス・ヴォルメル(Nikolaus Wörmer )で、1740年にカットレーペルに印刷所を興す。1875年までヴォルメル家の経営であったが、1875年、エデュアルド・アウグスト・クリスティアンズ(Eduard August Christians)が印刷所を手に入れ、以後クリスティアンズ家の経営となる。19世紀末に息子のハンスが経営に参加、小劇場通りのパレードを継続させている。1934年、ハンスの息子クルトが会社を引き継ぐ。2001年に手狭になった本社を小劇場通りからベーリング通りへ移転。その後一端経営難に陥るが、2003年に事業を再開、今日に至る。年賀状が制作された1965年は創業220周年にあたり、印刷所の歴史を纏めた『Die Geschichte einer Alten Hamburger Druckerei Hans Christians 1740-1965 』が同社から刊行されている。

ヤンセンは、この年賀状のために、『D-1966』なる、数字や文字などを組み合わせた蒸気機関車らしきものを描いており、蒸気ドームと思われる部分にクリスティアンズ家の肖像(三代目のクルトか?)を、また、大きな車輪の上の胴体にあたる部分-数字のゼロあるいはアルファベットのオーの文字にも見える-の上には、口から煙を吐く自画像を描き入れている。

●作家:Horst Janssen(1929-1995)
●種類:Prosit Neujahr 1966(Happy New Year 1966)
●題名:Einsteigen!(ご乗車願います)
●サイズ:380x266mm
●技法:Strichätzung(Zinkätzung)
●発行:Hans Christians Druckerei und Verlag, Hamburg
●刷り:Hans Christians, Hamburg
●制作年:1965(Nov.21)
[PR]

by galleria-iska | 2011-01-26 15:32 | ホルスト・ヤンセン関係 | Comments(0)


<< ホルスト・ヤンセンの招待状「E...      ホルスト・ヤンセンの絵草子「L... >>