ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 22日

菅井汲「年賀状」(1990年)

a0155815_189720.jpg


菅井汲(Sugai Kumi, 1919-1996)が1990年の年賀状として制作したシルクスクリーン版画。二つ折り、カタログレゾネ未収録。右頁の太陽を思わせる図形に図案化された“0”の下に鉛筆サイン。左頁の“9”は、磁石に引き付けられる砂鉄の動きを思わせる細かな筆致と絵の具の塊のような色面で構成されており、それらは絵画を成立させる必要条件を示しているかのように思われる。この時期、菅井は「S」字シリーズに取り組んでおり、ここでは無機質な記号としての数字を絵画空間を成立させるための枠(フレーム)として使っている。

“9”の前の小さな19という数字は、省略を示すアポストロを置き換えたものとして、菅井が生まれた19年を示しているように思われるが、そこには70年という齢を重ねた菅井の感慨のようなものが込められているのかもしれない。

●作家:Sugai Kumi(1919-1996)
●種類:New Year Greeting(Carte de vœux)
●サイズ:105x150mm(105x300mm)
●技法:Silkscreen
●紙質:Arches
●発行:Sugai Kumi
●制作年:1989
a0155815_18105743.jpg

[PR]

by galleria-iska | 2011-02-22 18:11 | その他 | Comments(0)


<< 菅井汲「年賀状」(1986年)      山本容子新作展の招待状「ゲーテ... >>