ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 10日

キース・ヘリングのカレンダー「20 Month Keith Haring Calendar」

a0155815_15411332.jpg

1988年にエイズと診断されたキース・ヘリング(Keith Haring, 1958-1990)は亡くなる一年前の1989年に、展覧会や出版物、また図像のライセンス供与を通して、エイズ関連団体と子供たちの教育的プログラムへの基金と図像を提供し、また自作品への関心を高めることを目的とするキース・ヘリング財団を設立し、人生の最後の年月を、自らの病気を作品によって語ることで、エイズに対する行動と認識を喚起しようとした。1989年はメイプルソープが没した年でもあるが、彼もまた死の一年前に財団を設立している。

このカレンダーはその1989年に制作されたもので、ヘリングの塗り絵本としても最後のものとなる。使われているドローイングは表紙を除き、どれも見覚えのあるもので、オリジナルかどうかは不明。カレンダーはヘリングの誕生日月の5月から始まる変則的な構成で、1989年5月から1990年12月までの二十ヶ月分を収録している。表紙に“The one and only!!!(一回限り)”とあるように、ヘリングは自らの余命をカレンダーに仕立てたのではないかと思われるが、1990年2月16日、カレンダー半分余りを残し、ヘリングは旅立っていった。

a0155815_137344.jpg


●作家:Keith Haring(1958-1990)
●種類:Calendar
●サイズ:304x357mm
●技法:Offset
●発行:unknown
●制作年:1989
a0155815_15412780.jpg




a0155815_15415114.jpg

[PR]

by galleria-iska | 2011-07-10 15:59 | キース・へリング関係 | Comments(0)


<< ベルクグリューン画廊の案内状「...      エッシャーのキャンディー缶「V... >>