ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 27日

ホルスト・ヤンセンの折り本「Die Schweinekopfsülze」(1968)

a0155815_17263523.jpg

1969年1月24日の日付のある「豚の頭の肉ジェリー(Die Schweinekopfsülze)」はメルリン出版の創業者であるアンドレアス・J.マイヤーから饗応を受けたホルスト・ヤンセンが、その感謝の気持ちを表した折り本形式の挿絵本で、ヤンセンの友人であるギュンター・グラスが、「豚の頭の肉ジェリー」という料理を主題に、その料理法を散文詩に綴ったもの。

●作家:Horst Janssen(1929-1995)
●著者:Günter Grass(1927-)
●題名:Die Schweinekopfsülze
●種類:Leporello(Faltbuch=foldable booklet)
●サイズ:401x135mm(401x538mm)
●技法:Faksimile(Facsimile)
●発行:Merlin Verlag, Hamburg
●制作年:1969(24.1、69)

a0155815_17252746.jpg
表題紙を貼った特製のフォルダーに使われた用紙は、この後出版される「ヘンゼルとグレーテル」「パウル・ウルフと七匹の子山羊」の表紙にも使われることになる
a0155815_17254097.jpg
表題紙
a0155815_17261847.jpg
最終頁にはヤンセンの饗応への謝意が記されている。上部に鉛筆によるモノグラムサインが見える。

参考文献:
1.「画狂人ホルスト・ヤンセン‐北斎へのまなざし」(平凡社刊、2005年)124~125頁に図版が掲載されている。こちらで紹介されているものは、サイン無しのもの。
2.「Janssen - Retrospektive auf Verdacht」Heinz Spielmann, Museum für Kunst und Gewerbe Hamburg, Christians Verlag, 1982 p.p.70

a0155815_17264484.jpg

[PR]

by galleria-iska | 2011-07-27 18:57 | ホルスト・ヤンセン関係 | Comments(0)


<< キース・ヘリングのコンドームケ...      サルバドール・ダリ展冊子「ギャ... >>