ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 31日

マルク・シャガール「Derrière le Miroir No.198」(1972)

a0155815_17344517.jpg

1972年の5月にパリのマーグ画廊で行なわれたマルク・シャガール(Marc Chagall, 1887-1985)の個展の図録として刊行された《鏡の裏誌(Derrière le Miroir)》、第198号の特装版。個展には、シャガールが1968年から1971年にかけて制作した31点の絵画作品と4点の彫刻作品が出品された。カラー図版10点とモノクロ図版26点の他に、ルイ・アラゴンによる《驚嘆すべきシャガール》が収められている。表紙はシャガールがこの図録のために制作したオリジナルリトグラフで、本文中にも2点(うち1点はダブルページ)のオリジナルリトグラフが挿入されている。リトグラフの印刷はパリのムルロー工房(Mourlot)で行なわれている。マーグ画廊は自社の印刷所を持っているが、シャガールは専任の刷り師、シャルル・ソルリエのいるムルロー工房を使い続けた。奥附に限定番号とシャガールの直筆サイン。

●作家:Marc Chagall(1887-1985)
●種類:Art magazine(revue d'art)
●題名:Derrière le Miroir No.198」(Chagall)
●著者:Louis Aragon 《Chagall l'admirable》
●サイズ:380x280mm
●ケース:395x295mm
●限定:150
●紙質:B.F.K. de Rives
●出版:Maeght Éditeur, Paris
●印刷:Mourlot, Paris
●制作年:1972

a0155815_19362218.jpg
表紙:「Pantomime」(M.649)
a0155815_19363717.jpg
a0155815_19364786.jpg
「Jour de Printemps」(M.650)
a0155815_1937163.jpg
「Après l’Hiver」(M.651)
a0155815_19371373.jpg
a0155815_19372354.jpg
a0155815_19373539.jpg


それなりの金額を支払った特装版購入者のためであろうか、特装版(150部)と通常版(5000部)とでは若干配色が異なっている。
a0155815_1953872.jpg
            特装版                          通常版
[PR]

by galleria-iska | 2011-08-31 17:37 | 図録類 | Comments(0)


<< ジャン・デュビュッフェ版画展図...      キース・ヘリングの缶バッジ「R... >>