ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 16日

ホルスト・ヤンセンの折り本シリーズ(3)「Missverständnisse」(1973)

a0155815_12523836.jpg

ホルスト・ヤンセン(Horst Janssen, 1929-1995)の折り本による連作シリーズ第三作「勘違い(Missverständnisse)」は、フラ・アンジェリコ(Fra Angelico), ドガ(Degas), エゴン・シーレ(Egon Schiele), レオナルド・ダヴィンチ(Leonardo), ミケランジェロ(Michelangelo), ゴットリーブ・シック(Gottlieb Schick), ルノワール(Renoir), エミール・ノルデ(Emil Nolde), ピカソ(Picasso), パウラ・モーダーソン=ベッカー(Paula Modersohn-Becker)といった西洋絵画の巨匠たちの作品の絵葉書を用い、それに「転覆」と同じように重ね描きを施すことにより、一種のパロディとして成立させるとともに、自らと巨匠とを同化させ、画家としてのアイデンティティが、現代のアカデミズムではなく、自らの選んだ絵画史の中に位置づけられるとする、ヤンセンの自己表明として見ることが出来る。

●作家:Horst Janssen(1929-1995)
●種類:Accordion book(Leporello)
●題名:Missverständnisse
●編集:Gerhard Schack
●サイズ:201x184x10mm
●技法:Strichätzung(Zinkätzung)+Offset
●発行:Hans Christians Verlag, Hamburg
●制作年:1973


a0155815_12524961.jpg
a0155815_1253164.jpg
a0155815_12534786.jpg
a0155815_12535728.jpg
a0155815_12541082.jpg
a0155815_12542087.jpg

[PR]

by galleria-iska | 2011-12-16 12:55 | ホルスト・ヤンセン関係 | Comments(0)


<< フランチェスコ・クレメンテの挿...      ホルスト・ヤンセンの折り本シリ... >>