ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 09日

ホルスト・ヤンセンのポスター(6)「Kunstverein der Rheinlande und Westfalen Düsseldorf」(1966)

a0155815_1221913.jpg

ノルトライン=ヴェストファーレン州の州都であるデュッセルドルフ市はドイツの中西部に位置するライン川沿いの街で、ドイツ最大の工業地帯ルール地方の中心地でもあることから、多くの日系企業が進出しており、日本人が多く居住する街である。そのデュッセルドルフに1892年に設立されたラインおよびヴェストファーレン地方芸術協会は、ドイツ最古の芸術協会のひとつである。ヤンセンの巡回展は、ベルリンでの巡回展が終了してから一月半ほど経った1966年8月12日から9月11日かけて開催された。これはその巡回展のポスター。

ヤンセンは、側転少年(ラートシュレーガー)(1)の街として知られるデュッセルドルフでの展覧会ということで、画面の中心に側転する少年ならぬ自画像を大きく描き入れている。ただ、その形相があまりに凄まじいので、頭を地面に打ち付けているように見えてしまう。画面両端に描かれている二人の人物であるが、左側に描かれているミニスカートの若い女性は、同じ年にハンブルクの書肆へルマン・ラーツェンから発行された「絵草子」シリーズ「Kleist Bilderbogen」第二葉(2)にも登場するが、彼女が右手に持っている“5本の短い筒を繋げたもの”が何か判らないので、はっきりしたことは言えないが、演奏そっちのけで悲鳴と歓声を上げるビートルマニア(Beatlemania)と呼ばれる熱狂的なファンの女の子ではないかと思われる。ただ、1965年にデビューし、「スウィンギング・ロンドン」のもうひとつ顔として瞬く間に世界的人気を博したファッションモデルのツィッギー(Twiggy, 1949-)という可能性もなくはない。“腕フェチ”であったとされるヤンセンは、ここでは彼女の左腕を強調して描いている。右側のギターを演奏する人物も「絵草子」に登場する三人のミュージシャンと同じような格好をしているが、こちらは1966年6月24日にミュンヘン、25日にエッセン、そして26日にはヤンセンの住むハンブルクで公演したビートルズ(Beatles)のメンバーの一人である可能性が高い。ヤンセンが何故側転しているかと言えば、画面中央の小さな枠の中の人物が、ライン・ヴェストファーレンの批評家Wolf Schönの「何も新しいものは無い」「我々はみな側転する(喜んでいる)」という言葉を伝えているのだが、それに対するヤンセンの反応であると思われる。

●作家:Horst Janssen(1929-1995)
●種類:Poster(Plakat)
●題名:Kunstverein der Rheinlande und Westfalen Düsseldorf(Kunstverein für die Rheinlande und Westphalen)
●サイズ:881x622mm
●技法:Strichätzung(Zinkätzung)
●限定:1000(500/white paper, 500/brown paper)
●刷り:Hans Christians, Hamburg
●制作年:1966
●目録番号:Meyer-Schomann 21

a0155815_1244927.jpg


●作家:Horst Janssen(1929-1995)
●種類:Poster(Plakat)
●題名:Kunstverein der Rheinlande und Westfalen Düsseldorf
●サイズ:880x620mm
●技法:Strichätzung(Zinkätzung)
●限定:1000(500/white paper, 500/brown paper)
●刷り:Hans Christians, Hamburg
●制作年:1966
●目録番号:Meyer-Schomann 21


a0155815_15391668.jpg

a0155815_1674213.jpg
「Kleist Bilderbogen」第二葉、1966年7月17日制作。描かれているのは、1960年、61年とハンブルグでの下積み時代を経て大成功を収め、1966年6月26日に凱旋公演を行なったビートルズのメンバーである。ミニスカートの女性ついては、前述のとおり。この作品はシリーズの主題とは全く関係ないが、ビートルズの公演に興奮冷めやらぬヤンセンが、どうしても描きたかった、ということなのかもしれない。

●作家:Horst Janssen(1929-1995)
●種類:Kleist Bilderbogen 2
●サイズ:625x435mm
●技法:Strichätzung(Zinkätzung)
●限定:1000
●発行:Hermann Laatzen, Hamburg
●刷り:Hans Christians, Hamburg
●制作年:1966.7.17


註:
1.ラートシュレーガーの由来は、デュッセルドルフが1288年のヴォリンゲンの戦に勝利した際に、それを喜んだ子供たちが通りに出て側転をしたことにあるとか。

2.「Kleist Bilderbogen」は、ロマン主義の時代に生きたドイツの劇作家ハインリヒ・フォン・クライスト(Bernd Heinrich Wilhelm von Kleist, 1777 10.18-1811 11.21)が1810年10月1日に創刊した「ベルリン夕刊新聞(Berliner Abendblätter)」の記事を題材に描いたシリーズで、6点の亜鉛版エッチングからなる。
[PR]

by galleria-iska | 2011-11-09 12:30 | ホルスト・ヤンセンのポスター | Comments(0)


<< ホルスト・ヤンセンのポスター(...      ホルスト・ヤンセンのポスター(... >>