ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 17日

ホルスト・ヤンセンのポスター(20)「Galerie Mensch Hamburg」(1969)

a0155815_1829483.jpg

1969年4月16日から5月6日にかけてハンブルクのメンシュ画廊(Galerie Mensch)で開催された、プラハ出身のコラージュ作家であり、絵本・挿絵画家のボフミル・シュチェパーン(Bohumil Stepan, 1913-1985)の個展の告知用ポスター。このポスターには、ヤンセンが1967年にブロックシュテット画廊設立10周年の展覧会のためにデザインしたポスターと同様、画面中央に楽器を演奏する人物が描かれているのだが、こちらのポスターの人物は、画中に書き込まれた文字(Ried)が示すように、葦(Ried)の茎を束ねて作るパンフルート(パンパイプ)のような楽器を演奏している。人物の周りには鉤状の尻尾を持った“ねずみ”らしき小動物が吸い寄せられるように集まって来ているが、この鉤状の尻尾が、シュチェパーン(の作品)と何か関係があるのだろうか。

a0155815_11281980.jpg


●作家:Horst Janssen(1929-1995)
●種類:Poster(Plakat)
●題名:Bohumil Stepan(Bohumil Štěpán)
●サイズ:622x826mm
●技法:Strichätzung(Zinkätzung)
●限定:1000
●発行:Galerie Brockstedt, Hamburg
●刷り:Hans Christians, Hamburg
●制作年:1969 3.21
●目録番号:Meyer-Schomann 39

a0155815_18343122.jpg

[PR]

by galleria-iska | 2012-01-17 16:59 | ホルスト・ヤンセンのポスター | Comments(0)


<< ホルスト・ヤンセンのポスター(...      サイ・トォンブリー版画展の案内... >>