ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 31日

フランチェスコ・クレメンテのポスター「The Museum of Modern Art, N.Y.」(1986)

a0155815_18402462.jpg


中生代に恐竜が温暖な気候と酸素濃度の上昇によって巨大化したように、手の内に納まる大きさでの表現手段であった版画が、1970年代末に急激に巨大化する。1960年から70年代にかけての版画ブームが下地となっており、さらなる版表現の可能性の拡大を目指した大型印刷機の開発が版画の巨大化を促し、それまでの私的な鑑賞の対象であった版画が、現代美術ギャラリーや美術館といった大きな空間の中での展示されることで、バプリックな様相を持ち始める。そしてそれは表現意識そのものに大きな変化をもたらすとともに、版の領域を拡大し、版画というある種の職人的なメチエに支えられた表現形式にも大きな変革をもたらした。加えて1980年代の現代美術ブームによる大量の資金投入が、さらにその動きに拍車を掛けることとなる。

1980年代初頭にイタリアで起こったアート・ムーヴメント「トランスアバンギャルディア」の中心的存在として、エンツォ・クッキ、サンドロ・キアと共にイタリアの3Cと呼ばれるフランチェスコ・クレメンテ(Francesco Clemente, 1952-)が制作した50点(カラー34点、モノクロ16点)のリトグラフからなる大型の挿絵本「The Departure of the Argonaut」(註1)が1986年にロンドンのピーターズバーグ・プレス社から出版された際に、それを公開・展示する展覧会が、1986年11月6日から1987年2月10日にかけて、ニューヨーク近代美術館の版画・挿絵本部門の部長、リヴァ・キャッスルマン(Riva Castleman)の企画で開催された。クレメンテはその展覧会の告知用ポスターをリトグラフで制作している。ポスターは三枚のパネルからなり、繋げると三メートルを超えるサイズ(707x3039mm)となる。同時にこのイメージを使った100部限定の版画作品も、「Untitled A」という題で、挿絵本を出版したピーターズバーグ・プレス社から出版されている。サイズは680x3030mmである。この版画作品と挿絵本の印刷には、阿波和紙のひとつ"OKAWARA PAPER”が使われている。

このポスターは当時国内の業者から18000円ぐらいで購入したものであるが、ニューヨーク近代美術館が出した広報によると、販売価格は75ドル(約12000円)であったようだ。ただ購入はしてみたものの、三メートルを超す大きさでは、飾る場所もなく、ずっとケースにしまいこんだままになっている。一時のブームも去り、冷めた目で作品を見るようになると、今度は逆にその大きさが仇となり敬遠されてしまう。また主な購入先である美術館の購入予算も減る一方の昨今、価格は下落、バブル時代には数百万の値を付けた「Untitled A」も、あるオークションでは額付きのものがたった千数百ドルで落札されている。いわんやポスターおや、といったところであろうか。

この作品の主題となっているのは、ナーガ ( Nāga) という、インド神話に起源を持つ、蛇の精霊もしくは蛇神である。ナーガ(第一図の右端に描かれているは)上半身は人間で、下半身は蛇(インドコブラ)という姿をしている。天候を司る力を持ち、怒ると旱魃(第二図)を起こし、なだめられると雨(第三図)を降らすとされる。クレメンテのインドの神への傾倒を示す作品。

●作家:Francesco Clemente(1952-)
●種類:Poster
●題名:Francesco Clemente: The Departure of the Argonaut
●サイズ:First Panel(707x1018mm), Second Panel(707x1003), Third Panel (707x1018mm)
●技法:Lithograph
●発行:The Museum of Modern Art(MoMA), New York
●制作年:1986

a0155815_18403680.jpg
第一図(First Panel)1018x707mm
a0155815_18405641.jpg
第二図(Second Panel)1003x707mm
a0155815_18404648.jpg
第三図(Third Panel)1018x707mm

註:
1.「The Departure of the Argonaut 」Published by Petersburg Press, London and New York, 1986, Ed.200. 660x508mm, Bound volume with fifty lithographs, and text by Alberto Savinio, presented in a beige linen box.
[PR]

by galleria-iska | 2012-03-31 18:42 | ポスター/メイラー | Comments(0)


<< パウル・ヴンダーリッヒ展の図録...      平和のワイン「Robert R... >>