ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 18日

キース・ヘリングのポスター「Theater der Welt」(1985)

a0155815_193199.jpg

「Theater der Welt (Theater of the World)」はドイツ国際演劇研究所(German Centre of International Theatre Institute)が1981年に設立した演劇祭で、二年もしくは三年毎に、ドイツ各地の都市を舞台に開催される。これまでにベルリン、ハンブルク、フランクフルト、ミュンヘン、ケルン、シュトゥットガルト、ドレスデンなどの都市が選ばれており、1985年にドイツで5番目の人口を抱えるフランクフルト(註1)で開催された際に行なわれた演劇メモラビリア(theatrical memorabilia )の展覧会のためのポスターのデザインを、ヨーゼフ・ボイス(Joseph Beuys 1921-1986)の“Stadtverwaldung”(都市緑化、7000本の樫の木プロジェクト)が話題になった1982年のドクメンタ7(Documenta 7)に参加し、その後も個展を開催するなどして、ドイツで早くに評価されていたキース・ヘリング(Keith Haring,1958-1990)が行なっている。

●作家:Keith Haring(1958-1990)
●種類:Poster
●サイズ:1185x840mm
●技法:Lithograph
●発行:German Centre of International Theatre Institute(Das deutsche ITI-Zentrum)
●制作年:1985


註:

1.フランクフルトで1985年9月20日から10月10日まで開催:
Program Director Thomas Petz: include Thomas Bernhard , Claus Peymann. ●Stary Teatr in Krakow, Andrzei Wajda ●Suzuki Company of Toga●Falso Movimento, Naples●Reinhild Hoffmann Het Werkteater, Amsterdam●La Gaia Scienza, Rome●Herbert Achternbusch




a0155815_1743549.jpg

[PR]

by galleria-iska | 2013-05-18 18:41 | キース・へリング関係 | Comments(0)


<< キース・ヘリングのカバー・アー...      浜口陽三展の招待状「Galer... >>