ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 18日

マリノ・マリーニのポスター「Olympische Spiele München 1972」(1972)

a0155815_16352176.jpg
6月12日付けの記事に関連して、今回もマリノ・マリーニ(Marino Marini, 1901-1980)のポスターである。夏のオリンピックとして、1972年にミュンヘンで開催された第二十回オリンピック・ゲーム(The Games of the XX Olympiad)の公式ポスターのうちのアート・ポスター・シリーズ(註1)のひとつとして、《馬術》をテーマにマリーニが手掛けたもの。アート・ポスター・シリーズはミュンヘン・オリンピックから始まったもので、創造的で独創的なイメージによってスポーツと芸術との融合を図るとともに、組織委員会の費用の捻出を図るのが目的で、グラフィック・デザイナーによる広報用の公式ポスターとは別に、世界的に活躍する作家にデザインを依頼し制作された。ポスターにはコレクター向けの限定200部(註2)の署名入りのものと限定4000部(註3)の無署名のものがある。ここで取り上げるのは後者の方で、上部および左右のマージンが裁ち落されている。

●作家:Marino Marini(1901-1980)
●種類:Poster
●サイズ:1017x637mm
●技法:Color lithograph
●限定:4000
●紙質:Arches(?)
●発行:Edition Olympia 1972 GmbH
●印刷:Mourlot, Paris
●制作年:1972
a0155815_16363637.jpg
マリーニの版上サイン
a0155815_1636491.jpg
20世紀のドイツを代表するグラフック・デザイナーでタイポグラファーのオトル・アイヒャー(Otl Aicher, 1922-1991)原案の大会のエンブレムの下に、版権の表記と印刷を行なったムルロー工房の名が記されている。




註:

1.アート・ポスター・シリーズに参加した28名のアーティストは以下のとおり:
Valerio Adami - Josef Albers - Otmar Alt - Horst Antes - Shusaka Arakawa - Max Bill - Eduardo Chillida - Allan D'Arcangelo - Alan Davie - Piero Dorazio - Hans Hartung - David Hockney - F. Hundertwasser - Allen Jones - R.B. Kitaj - Oskar Kokoschka - Charles Lapicque - Jacob Lawrence - Jan Lenica - Marino Marini - Peter Philipps - Serge Poliakoff - Richard Smith - Pierre Soulages - Victor Vasarely - Tom Wesselmann - Fritz Winter - Paul Wunderlich

2.
a0155815_16375255.jpg
図版:マリーニの限定200部の署名入りリトグラフ「Edition Olympia」、1050x695mm。20色刷り。作品の価格は作家によって異なるが、300~700ドイツ・マルクで販売された。

3.版上サイン入りの3999部ないし4000部が印刷され、その内の2000部がミュンヘンのストゥーディオ・ブルックマン・クンスト・イン・ドルック・ファイン・アート社《Studio Bruckmann Kunst im Druck Fine Art GmbH, München》によって、後の2000部はニューヨーク市のケネディ・グラフックス(Kennedy Graphics, New York)によって販売された。価格は署名入りの十分の一に当たる30~70ドイツ・マルク。

4.
a0155815_16391348.jpg
図版:廉価版のポスター。上記二つのヴァージョンの他に、シートの左下角に《Reproduktions Plakate》と記された 一般向けのオフセット印刷による廉価版(open edition)が存在している。廉価版は1970年と1971年に4つのシリーズに分けて印刷された。販売価格は各10ドイツ・マルク。
[PR]

by galleria-iska | 2014-06-18 20:24 | ポスター/メイラー | Comments(0)


<< ジョアン・ミロのポスター「Ga...      マリノ・マリーニのポスター「I... >>