ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 05日

菅井汲のポスター「Galerie Creuzevault」(1958)

a0155815_139449.jpg

1958年11月にパリのクルズヴォー画廊(Galerie Creuzevault, Paris)で開催された菅井汲(Sugai Kumi, 1919-1996)の絵画展の告知用に制作されたオリジナル・リトグラフポスター。ポスターと同時に限定75部の版画作品「冬(L'Hiver)」も制作されている。ポスターと版画の印刷は1923年創業のパリのデジョベール工房(ピカソの初期のリトグラフの刷りを行ったエドモン・デジョベール(Edmond Desjobert, ?-1953)が設立、エドモンの死後、その息子ジャック(Jacques Desjobert)が引き継いだ )である。1960年刊行の版画集「デッサン(Dessins 1957-1960)」所収の一点(1957年作)に近しいフォルムを使い、強い筆致で描かれた画面は、1957菅井と同い年のピエール・スーラージュ(Pierre Soulages, 1919-)の1950年代のそれを想起させるが、菅井が付けた題名との関連性を見つけるのは容易ではない。

バブル時代に一度、クルズヴォー画廊(その頃は娘のコレットが画廊を引き継いでいた)に菅井汲のリトグラフが未だ残っているか問い合わせたことがある。菅井が1971年に制作した「森(Foret)」が二枚残っているとのことだったので注文を出したのだが、パリまで現金を持って取りに来いとの返事に唖然とした。とは言え、好みの作品のひとつであったので、知り合いの画廊に頼んで購入してもらい、日本まで送ってもらった。一枚を知人に譲ったことは覚えているが、後の一枚をどうしたか思い出せない。

●作家:菅井 汲(Sugai Kumi, 1919-1996)
●種類:Poster
●サイズ:674x501mm
●技法:Lithograph
●発行:Galerie Creuzevault, Paris
●印刷:Imprimerie Edmond et Jacques Desjobert, Paris
●制作年:1958
a0155815_12544863.jpg








a0155815_13245646.jpg

[PR]

by galleria-iska | 2015-01-05 13:27 | ポスター/メイラー | Comments(0)


<< ジョルジュ・ルオーのポスター「...      ホルスト・ヤンセンの招待状「A... >>