ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 18日

サム・フランシスのポスター「Sam Francis Métaphysique du vide(II)」(1986)

a0155815_1905747.jpg

今回取り上げるのは、前回取り上げたポスターと対になるポスターで、こちらもパリの出版社フランシス・ドリル(Éditions Francis Delille, Paris)が、美術にも造詣の深いフランスの著作家ミシェル・ワルドベルグ(Michel Waldberg, 1940-2012)が1986年に著したアメリカの抽象表現主義に流れを汲む作家サム・フランシス(Sam Francis, 1923-1994)の1951年から1986年までの油彩とアクリルのよる絵画作品集「Sam Francis Métaphysique du vide」(Coll. Philosophie de Arts)の刊行に合わせて、広報用に出版したオリジナル・リトポスターである。同じ出版社から同年出版されたサム・フランシスのリトグラフによる6点組の版画集「Michel Waldberg:Poèmes dans le ciel」 所収の作品(Untitled, Lembark 273)(註1)と同じ版を用いて刷られている。印刷はパリのデジョベール工房(Atelier d'Art Desjobert, Paris)で行われ、通常のポスター用紙ではなく、透かしが入っていないので特定はできないのだが、薄手の版画用紙が使われている。

こちらのポスターでは、大きな余白は取られておらず、画面の中央付近を斜めに横切る抽象表現主義的な太く力強い描線が、ドリッピングによる即興性や偶然性に支配される空間に楔を打ち込んでいる。この作品を見ていると、サム・フランシスの技法は、染みのような表現を特徴とするタシシムのようなフランスのアンフォルメルを基点に、ジャクソン・ポロックのドリッピングの手法と抽象表現主義運動の創設者とされるロバート・マザーウエル(Robert Motherwell, 1915-1991)などのような無意識(Spontaneous)の描線などがミクスチュアされ、そこに東洋的な間(余白)の美学を加えることで他者にはないスタイル(画風)を築き上げたと見るべきか。とすると、鮮烈な色彩は逆にその間にある白を意識させるための演出として見ることもできるのかもしれない。

●作家:Sam Francis(1923-1994)
●種類:Poster
●題名:Sam Francis Métaphysique du vide(2)
●サイズ:843x558mm
●技法:Lithograph
●印刷:Atelier d'Art Desjobert, Paris
●発行:Éditions Francis Delille, Paris
●制作年:1986
●目録番号:Lembark 273(bis)
a0155815_1912315.jpg
a0155815_1913623.jpg





註:

1.
a0155815_1955018.jpg
図版:リトグラフによる6点組の版画集「Michel Waldberg:Poèmes dans le ciel」 所収の作。Untitled(Lembark 273) from the portfolio "Michel Waldberg Poèmes dans le ciel" printed in colours, on Rives, signed in pencil, numbered(the total edition was 176), with text by Michel Waldberg, the set as published by Philosophie des Arts, Paris. 755 x 560mm

参考文献:

「The Prints of Sam Francis. A Catalogue Raisonné 1960 - 1990」(2vols)Francis, Sam and Connie W. Lembark. Introduction by Ruth E. Fine. Published by New York, Hudson Hills Press, 1992. Vol. I: Lithographs. Vol. II: Intaglio Prints, Screenprints, and Posters.
[PR]

by galleria-iska | 2018-04-18 19:03 | ポスター/メイラー | Comments(0)


<< ホルスト・ヤンセンの図録「Ze...      サム・フランシスのポスター「S... >>