ガレリア・イスカ通信

galleriska.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 17日

ホルスト・ヤンセンの絵手紙集「Briefe an Vau-Ha」(1991)

a0155815_18161764.jpg

ドイツはヘッセン州の最大の都市フランクフルト・アム・マインと接する小都市オッフェンバッハ・アム・マイン生まれの画廊主で出版人のフォルカー・フーバー(Volker Huber, 1941-)は1969年、地元オッフェンバッハ・アム・マインに版画や彫刻の出版を行う画廊(Edition und Galerie Volker Huber e.K.)を設立、ホルスト・アンテス、ブルーノ・ブルーニ、ルドルフ・ハウズナー、ペーター・パウル、パウル・ヴンダーリッヒ等の版元として、これまで数多くの作品を世に送り出している。フォルカー・フーバーはホルスト・ヤンセン(Horst Janssen, 1929-1995)の専属画廊ではないが、画集やレゾネの出版も行っていることから、ヤンセンの版画付きの限定版作品集の出版を手掛けている。今回取り上げるのは、ヤンセンが1971年から81年にかけて、フーバーに宛てて送った絵手紙を一冊の本「ヴァウ=ハ(フォルカー・フーバーの愛称)への手紙、欲望、愛、友情の信号(Briefe an Vau-Ha:Lust und Liebe und Freundschaftssignale)」 に纏めたものである。この作品集については版画付きの限定版は出ていないようである。

今手元にあるのは1991年に出版された初版(1997年に再版)で、シュリンクラップが掛かったまま保管してあったもの。20年以上前にフォルカー・フーバーから直接購入したのだが、送料を節約するために五冊纏めて注文し、うち二冊は知り合いに譲り、残りの三冊は包装紙に包んだまま、棚の奥に仕舞いっ放しになっていた。今回、ヤンセン関係のものを確認するために取り出してきた次第。縦長の絵手紙を原寸に近いサイズで収録することで、そこに書かれたヤンセンの文章を読み取れるようにしたため、カレンダーのように縦めくりの造りとなっている。2005年から翌2006年にかけて日本各地で開催された展覧会「ホルスト・ヤンセン展-北斎へのまなざし-」に合わせて企画・出版された「画狂人ホルスト・ヤンセン-北斎へのまなざし」(株式会社平凡社、2005年)の69ページ所収の図版(註1)を見ていただけると分かるように、図版は縦の見開きというか、二つ折り(一部三つ折り)になっているため、図版部分については、小口側は袋状になっている。絵手紙には本画のための様々なアイデアや試行が綴られており、なかでも完成度の高いものについては、そのままポスターや本の表紙に使われている。

a0155815_18162983.jpg

●作家:Horst Janssen(1929-1995)
●著者:Horst Janssen
●編集:Volker Huber(1941-)
●題名:Briefe an Vau- Ha (Volker Huber): Lust und Liebe und Freundschaftssignale
●サイズ:275x245mm
●発行:Edition Volker Huber, Offenbach am Main
●制作年:1991

撮影用に一部開封したので、その画像をご覧頂きたい。
a0155815_20432591.jpg

a0155815_13405255.jpg

a0155815_122758100.jpg

a0155815_12425853.jpg

a0155815_13192763.jpg

a0155815_13213343.jpg

a0155815_13162060.jpg

a0155815_12492592.jpg

a0155815_13281654.jpg

a0155815_13243975.jpg

a0155815_13295367.jpg

a0155815_12321240.jpg

a0155815_12314364.jpg

a0155815_12312629.jpg

a0155815_1231128.jpg

a0155815_12305759.jpg

a0155815_12304261.jpg

a0155815_133543.jpg





註:

1.
a0155815_18164628.jpg
「画狂人ホルスト・ヤンセン-北斎へのまなざし」(株式会社平凡社、2005年)
a0155815_13423431.jpg
68~69頁
a0155815_1820714.jpg
「Briefe an Vau-Ha:Lust und Liebe und Freundschaftssignale」に関するテキスト部分
a0155815_18171535.jpg
ブックカバーにはヤンセンが1977年から78年にかけて制作したエロティックな水彩画の連作のうちのひとつ「フリーデリヒ」が表と裏に使われているが、ポルノグラフィックな内容を配慮してか、それぞれ画面の一部が巻きカバーとして内側に折り込まれている。
[PR]

by galleria-iska | 2018-10-17 20:21 | ホルスト・ヤンセン関係 | Comments(0)


<< アンリ・マチスの表紙絵「Les...      清宮質文の蔵書票「Ex-Lib... >>